【Collaboration】旅の途中の、ある一夜。

Star Atomizer Plusの著者「ゆき子」さんが送る、旅の一幕を描いたショートストーリー。

雰囲気に合わせたSSで、コラボさせていただきました。
どうぞご覧ください♪


 

   宵語。

砂漠の夕焼け

彼とは、はるか昔に山頂のキャンプで一度だけ夜を共にしました。
彼の作る質素な食事は何故か美味しかった。

なんてことない非常食のようなものなのに、彼の語りを聞いていると、
その情景を、まるで先ほどの出来事かのような鮮明さで感じられ、今までにない感動が胸に沁み、そして込み上げてくる熱い想い。

夜に想う

久しくこんな感情を忘れていました。

その感じた感動を皆と共有したいと思い、もっと表現していくべきだと言いました。

その時隣で一緒に語りを聞いていたガタイの良いおっさんは、ガハハ!と笑いながら彼の背中を叩き、彼にこう言った。
「お前さんは絵を描け!きっと人に響くいい絵を描くだろう。歌も良いが絵なら感動を次の世代まで色あせずに伝えられる!」
彼は

「それは良いかもしれませんね、良きアイディアをありがとう」
と言って私たちの似顔絵を描いてくれました。

この絵を見ると今でもあの夜の温かい火の光を鮮明に思い出します。

宵語

語り手:ゆき子さん SSレタッチ:ルイナ


この物語の筆者であるゆき子さんのサイト、「Star Atomizer Plus」はこちらです。
是非ご覧ください(*´ڡ`●)


 

『Luina log』をご覧いただきありがとうございます。
「PSO2サポーターズリンク」などにも登録しているので、以下のリンクをクリックして投票していただけると嬉しいです♪

皆さんにご覧いただき、応援していただけることが、ブログ更新の一番のモチベーションになっています!
いつもありがとうございます(*´ڡ`●)    ルイナ


記事にコメントをする際は、メールアドレスを入力しなくてOKです!
コメントはどなたでも大歓迎ですっ♪
記事を読んでコメントをいただけると嬉しいです(*´ڡ`●)

 

コメント6件

  • ゆき子 より:

    わざわざ記事にまでしてくれてありがとー!!
    なんか小恥ずかしい感じでいっぱいですw

    こういう妄想してると止まらなくなって、頭のなかでいつまでもストーリーが展開しちゃいますッ!
    そういう時ありますよね??

    この山頂でのキャンプ後、ガタイの良いおっちゃんはきっと家に絵を飾るだろうなぁ…とか、
    おっちゃんの友達が「ん、この絵はなんだい?」とか聞いた時に「名前も知らねーが俺のダチさ、オモシレーヤツでな!…またいつかあいつのマズい料理を食いながら旅の話しでもしてーなぁ…、たまんねーんだ!ガハハ!」とか…

    わー!こういうの好きで止まらないよー!ヽ(*´∀`)/

    • ルイナ より:

      ゆき子さん。
      いえいえー!こちらこそ、素敵な物語にコラボさせてもらってありがとぉーっ(*´ڡ`●)
      思う存分恥ずかしがってくださいね♪(ぇ
      物語が素敵だったので、SSの編集にも気合が入っちゃいました!( ー`дー´)キリッ

      こういう妄想っていいですよねーw私もたまにありますww
      自分一人だけファンタジックな世界に浸るっていう感じでしょうかw

      ゆき子さん止まらない~ww
      今回は、私の中で勝手に「旅の少年」「若い絵描き」「ガタイのいいおっさん」の三人の登場人物を想像しましたw
      なので、ルイナは今回は少女ではなく「一人旅する少年風」な雰囲気にしてみたのです!w
      三枚目のSSでは、キャンプファイヤーを三人で囲みながら旅の話しに花を咲かせてるように表現したかったので、ルイナの前方から光が当たっているように加工して、炎が焚かれていることを表現してみました♪

      また是非コラボさせてくださいね!(*´艸`*)

  • リアナ より:

    とても幻想的な物語ですね。
    何かこう優しい感情が込み上げてきました〜。SSもすごく綺麗でウットリしちゃいました(o^^o)

    • ルイナ より:

      リアナさん。
      ブログをご覧いただき、またコメントを下さって、ありがとうございます(*´ڡ`●)

      ゆき子さんのこのストーリーは、とても温かみがあって透き通るような、そんな綺麗な物語だと私も思います。
      コラボさせてもらえて嬉しいです(*´艸`*)
      SSを見てくれてとっても嬉しいです♪ありがとうございます!
      またこのブログにお立ち寄りいただけたら嬉しいです(ノ´∀`*)

  • ゆき子 より:

    SSすごくいいです!
    頭で思い描くの好きなんですが、こうして形になるとまた違いますね!

    旅の少年、見てすぐわかりました!
    表現力高過ぎです、色々さらに考えちゃいますw
    凄く雰囲気も出ていて特にキャンプファイヤーの光がいい味出してます!
    この向かい側でたった今、若い絵描きが話を繰り広げているのが良く分かりますっ!
    ガタイのいいおっさんが「おぉっ…!」とか驚いたりしながら静かに聞いてるんでしょうねw

    • ルイナ より:

      ゆき子さん。

      ありがとうございますーっ(*´艸`*)
      今回は物語に合わせてSSを撮影したり加工したりできて、新鮮で楽しかったです♪

      旅の少年を分かっていただけて良かったです!
      キャンプファイアーは是非表現をしたくて、こういう形に~。
      絵描きさんは、自分で淹れた濃い目のコーヒーを飲みながら、旅の少年は絵描きさんにそのコーヒーをいただいて、でも少年にはちょっぴり苦いので砂糖とミルクもいただいて、ガタイのいいおっさんはいつも飲んでいるお酒を飲みながら、三人で色んなお話をして夜が更けていく感じですねっ(*´ڡ`●)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。